ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます


このブログの主役はこの方々

201755555.jpg


我が家にとって代目、代目となるワンコ
シェットランドシープドッグ久遠永遠の成長日記を兼ねたブログです

たまーに真面目なことを書いたりしますが、基本は緩い内容です(笑)




☆うちの子紹介☆


20175555555.jpg


久遠 (クオン)
2014107日生まれ セーブル&ホワイト
男の子(去勢済み)
10キロちょっとの標準サイズシェルティ(でもちょっと体高高め)
ボール大好き、サッカーL♡VEな体力底なしっ子
11年ぶりのパピーだったのでかなり過保護に育てた
ヘタレで慎重派だけど穏やかで優しい自慢の子
妹が増えてから何かと不憫な目にあってる




2017555555555.jpg


永遠 (トワ)
2015106日生まれ ブラック&ホワイト(バイブラック)
女の子(避妊済み)
体重5キロ台の小柄なシェルティ
正直こんなにちっこく育つとは思わなかった
壁紙剥がす、扉を齧る、久遠に理不尽なアタックを仕掛ける
やりたい放題末“暴君”というあだ名がついた
でも実はちょっとしたことでもパニックになりやすい、とっても繊細なビビりっ子



こんな2匹の日常をゆるっとふわっと綴っていきます


にほんブログ村

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

くろくろコンビ

 2018-01-31


1月28日(日)

お誘いをいただいて

こもれび森のイバライドのオフ会に参加してきました

20180131 1

はい、そうです

じつは近いことをいいことに前日も前々日もイバライドに行ってました(笑)


20180131 2

最強寒波と日当たりが超絶悪いため


ぜんっぜん雪が解けてない




そんな最悪なコンディションのため

残念ながら来れなかった方々がいましたが

それでも、こんなに集まりました

20180131 3

皆さんフットワークかっるーい





にしても、超寒い

めっちゃ寒い

日が当たんないし、曇ってるし

雪のせいで床冷房状態だし



と、軟弱な人間は震えていても



20180131 15

ワンズは超元気


むしろ寒いくらいがちょうどいいらしい


20180131 4

さすが寒い国生まれの犬種




さてさて、RAKUTOはもっぱら

うごく子専門で写真を片っ端からとっていました

20180131 5

インスタで繋がってるはじめましてのそらくん、うみちゃん



正直、どうやってまとめたらいいかわからん


とりあえず、このゆずくんと走ってるこの子

20180131 6



滅多にお会いできないカラー、バイブラックなのー♡

バイブラック仲間がいて嬉しかったんで

連写しまくった

そう、さながらストーカーのように


20180131 7

あーかっわいいー♡



股関節形成不全で手術をしたと聞いていたけれど



めっちゃくっちゃ走る

20180131 8


足大丈夫なのかなーと思いつつ


20180131 9

とても楽しそうでなによりです





せっかくなので、我が家の真っ黒ちゃんこと永遠さんと

20180131 10

きゃわゆい♡


バイブラックの可愛さを広め隊として写真撮影にも力が入る(笑)



ちなみにレオくんが少々微妙なお顔をしているのは

並ばせようとしたら、暴君が近づくなでちー!と怒ったため

20180131 11

うん、ごめん

ほんとごめん


犬にもパーソナルスペースがあるし、今後はこうして並ばせて写真はやめよう

どうしても並ばせたかったら、

犬自身が不快になったら離れるという選択肢がとれるように拘束しないでおくとかね





レオくんのアップー

20180131 12


レオくんのお目目ってちょっと茶色いんだねぇ


20180131 13






真っ黒ちゃんこと永遠はどうだったっけ?

って、見たら

まあ、黒かったよね

20180131 14

ないです

強いていうなら写真撮ると目が行方不明になることかな



つづく♪


おそらく次からは箇条書きになる


だってまとまらんもん





いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :☆おでかけ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

犬の福祉を考える

 2018-01-30

悲しくて、悲しくて

一日落ち込んでました



ここから先、一部の人には不快な内容が含まれるかもしれません。


閲覧注意です。




♢ ♢ ♢


29日(月)にNHKでやっていた


プロフェッショナル 仕事の流儀

これを観た人はどれくらいいるのでしょう?




事前に私が勝手に尊敬しているトレーナーさん方のTwitterから

噛み犬専門で、暴力的手段によって更生させる訓練士が登場するという情報を得ていたため

観たくなくて避けてました




(先に述べておくけれど

暴力によって噛み犬が大人しくなるのは学習性無力感によるもので

なにをしても無駄だと諦めた状態なのです。心開くどころか絶望した状態。

体罰によるしつけは、やってはいけないことを学習するのではなく

いかに殴られないように、蹴られないように回避するかっていう方法しか学習しません。

そのために犬にだって心を殺すし、暴力を振るわれたくないから愛想だって使います)



20180130 1




体罰による更生など時代遅れ

叩いたり蹴ったり力で抑えなくても問題犬をどうにかする手段はあることを知っているし

なによりも倫理に反している






だから、放送後は批判的な意見が多いだろうな


って、思ってました





擁護派の意見が圧倒的に多かった……





「感動した」

「愛がなければできない」

「これは躾であって虐待じゃない」



って、称賛の嵐



唖然としました

申し訳ないけれど、この方たちの倫理観はどうなってるんだろうと感じました






もしかしたら、本当に感動的な内容なのかもしれない

ってことで、皆様が感動したと仰る「訓練士に心を開いた瞬間」を観ました



酷かった……

ただただ胸が痛かった……



犬の体は緊張してるのか硬いし、どう見ても好意的なボディランゲージではない

ストレスシグナルもはっきりと出ている



これが、心を開いた瞬間???





見る人が見ればはっきりとわかります


まだまだ勉強中の私ですら痛々しいと感じたのだから

犬語がもっと読める人は目も当てられない状態だろうな



20180130 3






擁護派の意見を見ると


「誰かがやらなければ殺処分される」

「殺されてしまうから殴ってでも更生させなければいけない」

「殺処分されないための最終手段」

「あれを批判する人は犬が殺されてもいいのか?」




殺されなければ何をしてもいいんだ?


「生かす」ためならば、犬の心叩きのめして潰してもいいんだ?



これが世間一般的な犬の認識だという現実が、ひたすら悲しかった




「生かす」という愛護を大義名分に体罰を辞さないなんて

これも一つの行き過ぎた愛護でしょう




愛護問題に関してはとても難しくて闇が深い事柄だから

あまり触れたくなかったのだけれど





殺さないで生かすという愛護の時代はもう遅い

殺さないことだけが正義じゃない

動物の心も苦痛もすべて慮ること。その子にとっての幸せをちゃんと考えること



動物愛護よりも動物福祉を

「生かす」「殺す」ではなく、その子の意思を尊重して心穏やかに苦痛もなく過ごせるように環境設定すること




動物福祉 5つの自由

アニマルウェルフェア


プロアマ問わず、これを学んでほしい

どんなにもっともらしい理由を並べたところで、体罰は虐待です

声なきものの声を聞くためには勉強を


20180130 2




放送をきちんと見ていないのに、意見を述べるのはあれなのはわかってます


でも、殺処分を避けるためという愛護を目的に福祉を蔑ろにするのはおかしいと思うのです




犬の福祉について、どうかご一考を

20180130 6



おわり♪


再放送を録画予約したのできちんと観ます


そのうえで、また改めて批判します


殺されないためならば、何をしてもいいという理論は間違っている




いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪



【補足】

一応申しあげておきますが、殺すことを肯定してるわけではありません。

不幸な犬を減らすためには飼い主側の意識改革が必要だと言いたいのです。

不用意に飼う人だけでなく、飼い犬を攻撃的にしてしまった人。

なぜなのか、原因を探りましたか? 古い情報にとらわれて犬を苦しめてませんでしたか?

どうかもう一度、一から勉強を。

犬はオオカミではありません。体罰は断じて躾ではありません。

カテゴリ :飼い主のつぶやき トラックバック(-) コメント(3)
タグ :

ふらっと行ってきた

 2018-01-28



イバライドのオフ会に行ってきたよー

20180128 1


現在、写真整理に追われております


ぜんっぜん終わらねぇ!




調子に乗ってパシャパシャと連写したわりには

あまりいい写真がないというへっぽこ性能

20180128 2



シェルティがたくさんわちゃわちゃしてて、的が絞れんかったんだ(言い訳)

20180128 3





今回のオフ会はなんと

珍しいバイブラック仲間がいて

20180128 4



永遠の異父兄弟にもお会いできました♪

20180128 5




このオフ会の話は写真整理が終わり次第出来たらいいなぁ(願望)


おわり♪




いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :☆おでかけ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

水分摂取って大事

 2018-01-27


冬になると気になるのが、飲水量が減ること



もともと、あまり水を飲まない子たちなのですが




と!く!に!

こやつが全然飲まない

20180127 1

飲めや!




水分補給って大事だと言われているけれど、何故大事なのか改めて調べてみました


「血液成分のうち、およそ60%が液体成分のため、水分が不足すると血液の粘性が増し、流れが悪くなってしまいます。
血液の流れが悪くなると、酸素や栄養素を細胞へ届ける働きも十分に果たせなくなり、その結果、からだの調子を崩してしまうことになります。」
(予防医学)

人間のところから引っ張ってきたけど、まあ犬も同じだろう(雑)



そして、水分というのは食材からの方が体内に吸収しやすいそうな
(結構前に他犬種のブログで見た情報なので確かとは言えませんが)




我が家は半手作り食なので、

食事からも十分水分は摂取できていると思うのだけれど

20180127 2





やはり、飲ませたい!!



ってことで、夕方の散歩終わりに水で薄めた牛乳を飲ませることにしました

20180127 4




これを始めたのは実は夏場です(笑)


熱中症予防とか兼ねて水分とらせたいなーと



一般的に犬に牛乳を与えるとOPPになってしまうからはNG!とされてますが

それは、牛乳に含まれる乳糖を分解する酵素が少ないからなんですね



しかし、この酵素

牛乳を飲むことで増やせるのです



なので、まずはこーーんなうすーーくして与えるところから始めました

20180127 5


20180127 6


はじめたばかりの夏場はこんなに薄かったんですが

今はこれくらいの量の牛乳を入れてます

20180127 7



これに、水とお湯を足して

20180127 8

冬は寒いのでホットミルクー♪



20180127 9


20180127 10


飲みっぷりはよしよし


とっても好評です






水分を摂らせるもひとつの理由として、久遠の尿路結石対策もあります

20180127 11

現在まで尿路結石はできたことありませんが

同胎のラフィーちゃんがストルバイト結石になってしまったことがあるので

久遠も体質的にできやすい可能性があるんじゃないかと思い

予防のために積極的に水分を摂らせる作戦

ちょっとした配慮で予防できるなら安いもん






ところで、尿路結石って

ストルバイトのほかにシュウ酸カルシウムがあるわけですが


その原因の一つとして食事やお水に含まれる物質があげられます

「尿石は、食べ物・お水などから摂取されたカルシウム、マグネシウム、リン、尿酸、ケイ酸などのミネラルを材料に作られます。これらを多く含む食餌を過剰に、あるいは日常的に与えることによって、尿中に排泄されて尿結石形成の危険が増します。
また、感染症などによる炎症が背景にあると、尿中のタンパクや細菌と、これらの物質が結合しやすくなります。 」
(犬の病気)


カルシウム、マグネシウム、リン、尿酸、ケイ酸などのミネラルを材料に作られます。これらを多く含む食餌を過剰に、あるいは日常的に与えることによって、尿中に排泄されて尿結石形成の危険が増します。


カルシウム、マグネシウム、リン、尿酸、ケイ酸などのミネラル



あれーー?ってことは

もしかして牛乳を飲ませるのは逆効果??





と、思ったら

どうやら逆のようで、カルシウム不足によってカルシウム結石ができるらしい


獣医学ではなく人間医学からの引用ですが

「(3)カルシウムの摂取が不足しますと、血液中のカルシウムが不足することになります。これを防ぐため、骨からカルシウムを溶かし出し、カルシウムの量を元に戻そうとします。この時に必要以上の余分なカルシウムも溶け出してしまうのです。
この余分なカルシウムは様々な悪さをしでかし、多くの成人病の原因になってしまうのですが、結石もそのうちの一つなのです。

(4)骨からカルシウムを取り出すためには、「副甲状腺ホルモン」が分泌されなければなりませんが、このホルモンは尿を酸性からアルカリ性にしてしまう働きもします。
このように、カルシウムの摂取不足は血液中のカルシウムの量を増加させ、尿のカルシウム濃度を高めてしまうとともに、尿をアルカリ性にしてしまう、という二重の原因となってしまうのです。」
(ヘルシーコラム)

ほかにもカルシウム不足で「カルシウム結石」?!






ふーーん、なるほどなぁ



人間医学の話ですが、結石ができる経緯は人間も犬も大差ないだろうし



シュウ酸カルシウム結石の予防にカルシウムを摂らせた方がいい

と、私の中では落ち着きました






牛乳って調べると結構いいことづくめ

でも、対人間のことで犬にどこまで通用するのかわからんけど


おわり♪


冬は乾燥してるのに飲水量減るから結石ができちゃう子多いみたい


みんな、要注意だよ☆




いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :ふぉーえばーず トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

短足ぎわく

 2018-01-26



20180126 1


20180126 2


20180126 3

だって、本当に短くなったように見えたんだもん





その足短い疑惑のきっかけの写真がこちら

20180126 4

なんか、ね


短くね??









えーー、永遠さんこんなに足短い子だったっけ?


と思って、おおよそ一年前。一歳ぐらいの永遠さんの写真を見てみた

20180126 5

貧相


一瞬、目を疑って三回くらい目をこすった(笑)


そっか、こんな貧毛だったか



ってことは、毛が増えただけなのね

20180126 6

さーーせんした!(土下座)





おわり♪


でも、ちっこいことには変わりない

20180126 7

現実見て





いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :☆永遠 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。