ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます


このブログの主役はこの方々

201755555.jpg


我が家にとって代目、代目となるワンコ
シェットランドシープドッグ久遠永遠の成長日記を兼ねたブログです

たまーに真面目なことを書いたりしますが、基本は緩い内容です(笑)




☆うちの子紹介☆


20175555555.jpg


久遠 (クオン)
2014107日生まれ セーブル&ホワイト
男の子(去勢済み)
10キロちょっとの標準サイズシェルティ(でもちょっと体高高め)
ボール大好き、サッカーL♡VEな体力底なしっ子
11年ぶりのパピーだったのでかなり過保護に育てた
ヘタレで慎重派だけど穏やかで優しい自慢の子
妹が増えてから何かと不憫な目にあってる




2017555555555.jpg


永遠 (トワ)
2015107日生まれ ブラック&ホワイト(バイブラック)
女の子(避妊済み)
体重5キロ台の小柄なシェルティ
正直こんなにちっこく育つとは思わなかった
壁紙剥がす、扉を齧る、久遠に理不尽なアタックを仕掛ける
やりたい放題末“暴君”というあだ名がついた
でも実はちょっとしたことでもパニックになりやすい、とっても繊細なビビりっ子



こんな2匹の日常をゆるっとふわっと綴っていきます


にほんブログ村

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

いつまでも君を想う

 2015-05-08
今回の記事は暗いので

明るく楽しい話が読みたいのっ!!

という人は、見ないことを勧めます。



~~~~~~~~

DSC01890.jpg

大好きだったトマトと、めったにあげられなかったお肉

DSC01893.jpg


今日は、我が家の初代ワンコの月命日です


この子がいなければ、私は犬と暮らす楽しさと喜びも知らず、また久遠と出会うこともなかったと思います



今日は、そんな最愛の子について書きたいと思います







名前は

ラリー



ウエルッシュ・コーギー・ペンブロークという犬種でした


2003年3月3日生まれで、3匹兄妹の唯一の男の子それも一番上の子でした

男の子なのにひな祭り生まれ
ラリーが来た日から、3月3日は桃の節句ではなく、家族の誕生日になりました



かわいい子でした

IMG_0003.jpg




かっこいい子でした

ラリー_0002




そして聡い子でした

IMG_0007.jpg






息を引き取る数日前まで病気知らずで、家族思いの子でした


ンバス







10歳を超えても元気で
まだまだ走り回って遊べるほど若々しかった子が、具合が悪くなって3日足らずで虹の橋へと旅立ちました


7.jpg
横顔は凛々しかったよ





原因は

急性肝炎
肝炎なった理由はわかりません




激しい嘔吐と血便(ほぼ血の下痢でした)により短期間でとてもやつれ
14㎏近くあった子が、亡くなったときには10~11㎏でした
病院で点滴を打ってもらい一時期落ち着いたものの、翌日にはまた容体が悪化



IMG_0001.jpg
君はボール投げ、サッカー、何でも好きだったね




ラリー_0001
一日一回のおやつの時間が大好きだったね




夕方、仕事を終え急いで病院に連れて行ったけれど
その時にはもう大分呼吸が浅く速くなっており、もう自力で立つ体力も気力もないようでした


そして、その日はそのまま入院



新規キャンバス
赤やオレンジといった暖色はラリーにぴったりの色だったね


4.jpg
この寝顔が好きだったよ









病院に緊急入院したラリーは

そのまま2度と元気な姿で我が家に戻ってくることはありませんでした


IMG_0004.jpg
ある時突然ハウスを拒否るようになってからは、毎日一緒に寝たね





入院した翌朝10月8日

まだ7時前の早朝に
病院から亡くなったと連絡を受けました



1391924302752.jpg
2014年2月
大雪で一緒に外で遊んだね






あまりにも突然で、あまりにもあっけない別れでした


迎えに行ったラリーは、前足に点滴の跡はあったもののあとは綺麗なままで・・・

息をしていないことが不思議でたまりませんでした




どうして・・・?

なんで・・・?


置いて行っちゃったの?



もっと長生きするもんだと思ってたんだよ
立てなくなっても、抱いて君に外の世界を見せてあげるつもりだったんだよ


なにより

最期はこの腕の中で看取るつもりだったんだよ・・・




IMG_20140828_161414.jpg

2014年8月28日
これがラリーをとった最後の写真になりました







11歳7か月と5日

家族思いだった子は私たちに介護という苦労をさせることなく

10月10日に煙とともに空へ行きました



DSC01896.jpg

ありがとう、ラリー


またいつか・・・


君と過ごせた日々に感謝

























20150508 1


あ・・・
ごめん、ない

久遠のブログなのに




↓久遠の話ではありませんでしたが、よければクリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント

よろしくお願いします。
【2015/05/09 07:42】 | トマト畑 #- | [edit]

こんにちは。
ラリーちゃんかわいい。
今頃は、天国で我が家のララ・りり~と一緒に遊んでますね。
私も同じ悲しみがあります。
今を大切に、一緒に前へ進んで行きましょうね。
大丈夫!!
仲間が沢山いるよ~。
ね(^^;)
【2015/05/09 16:50】 | ララ&リリー #tHX44QXM | [edit]
Re: トマト畑さん☆
コメントありがとうございます☆

よろしくお願いします。
【2015/05/09 23:18】 | RAKUTO #- | [edit]
Re: ララ&リリーさん☆
コメントありがとうございます☆

ほんとにかわいい子でしたよ。
思い出を語ろうとするとキリがありません。でもそれは皆さん同じですよね。
ラリーは犬が嫌いだったので、ララちゃんとりり~ちゃんに失礼なことしていないか不安です(笑)
仲よく遊んでくれているといいんですけど・・・(^_^.)
優しいお言葉ありがとうございます。
そうですね、前に進んでいかなきゃ!
【2015/05/09 23:33】 | RAKUTO #- | [edit]

こんばんは
つらいお別れがあったんですね。
病院で亡くなったとの事、胸が痛みます。
悲しい気持ちも久遠クンが癒してくれているんですね(*^^*)
ラリー君もきっと天国で久遠くんの成長を見守っていてくれていますよ!!
【2015/05/10 02:22】 | ラフママ #- | [edit]
Re: ラフママさん☆
こんにちは。
コメントありがとうございます。

本当に急なことだったので、今でも信じられません。
いろいろと後悔はありますが、やっぱり最期に付き添ってあげられなかったのがつらいです。
そうですね。
いろいろと悪戯をしてやらかしてくれるので悲しんでる暇がないです(笑)
久遠にはラリーの分まで長生きしてもらわなければ!(^v^)
【2015/05/10 18:36】 | RAKUTO #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://forever03.blog.fc2.com/tb.php/3-a1803d12

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。