ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます


このブログの主役はこの方々

201755555.jpg


我が家にとって代目、代目となるワンコ
シェットランドシープドッグ久遠永遠の成長日記を兼ねたブログです

たまーに真面目なことを書いたりしますが、基本は緩い内容です(笑)




☆うちの子紹介☆


20175555555.jpg


久遠 (クオン)
2014107日生まれ セーブル&ホワイト
男の子(去勢済み)
10キロちょっとの標準サイズシェルティ(でもちょっと体高高め)
ボール大好き、サッカーL♡VEな体力底なしっ子
11年ぶりのパピーだったのでかなり過保護に育てた
ヘタレで慎重派だけど穏やかで優しい自慢の子
妹が増えてから何かと不憫な目にあってる




2017555555555.jpg


永遠 (トワ)
2015107日生まれ ブラック&ホワイト(バイブラック)
女の子(避妊済み)
体重5キロ台の小柄なシェルティ
正直こんなにちっこく育つとは思わなかった
壁紙剥がす、扉を齧る、久遠に理不尽なアタックを仕掛ける
やりたい放題末“暴君”というあだ名がついた
でも実はちょっとしたことでもパニックになりやすい、とっても繊細なビビりっ子



こんな2匹の日常をゆるっとふわっと綴っていきます


にほんブログ村

そっとしておいて

 2017-02-27

永遠メインだった気がするので

今回は久遠のターンです!!



といっても、内容はまたまたちょっと真面目な話




唐突ですが、イエローリボンって知ってますか??

なんじゃそりゃ?と思われた方は→こちらこちら


まあ、簡単に言うと

何かしらの事情があって、そっとしておいてほしい犬につけるものです




このイエロードッグプロジェクトのことは以前から知っていたのですが

なぜ今になってこんな話を持ち上げるかというと



イエローリボンを久遠につけようかな、と考えてるからです




あ、誤解なきように言っておきますが、

久遠は別にほかの犬や人に攻撃的というわけではありません

ほぼほぼ落ち着いて、家の中でも散歩中でも特に困ったと感じる問題もありません

20170226 1

20170226 2

楽しいこと大好きなので、子供の動きって魅力的なんですよねー

子供と一緒に遊ぶには適した子です





さて、話を戻して

じゃあ、なんでつける必要があるの?




20170226 3


久遠パーソナルスペースが広いから


つまり、これ以上は近づかれるのは嫌だなという範囲が広い





程よく適度な距離を保っているのが好きな男のようです(笑)


適度な距離を保って、自分のペースで相手と距離を縮めていきたい

心理学なんかでは女性より男性の方がこの傾向が強いみたい

これがそのまま犬に当てはまるかはわかりませんが、犬のオス同士ガウガウしやすいのはこれも理由の一つだったりするかもしれませんね






そんなわけなので、初対面の人にはなかなか近寄らなかったり

初対面の犬と遊ぶってこともほぼない

シェルティは総じてパーソナルスペースが他犬種より広い気がするので、シェルティ同士だと問題が起こりにくいんだと思ってます



一年一緒に暮らしている永遠とでさえこの距離が必要(笑)


20170226 4





写真を撮る構図とか考えたとき

こちらの都合でどうしてももっと寄り添ったツーショット写真が欲しいときがある

犬が怖いわけじゃないので一応我慢してくれるんですが

20170226 5



すぐこの顔(笑)

20170226 6

非常にわかりやすいやつである




このパーソナルスペースは、久遠の場合どうやら人よりも犬に対してのほうが広い


だから、ぐいぐい来る犬は苦手

20170226 7

20170226 8

私が人見知りで人と距離を詰めるのに時間がかかるタイプなので

この言い分、超わかる






こんな子ですので、

パーソナルスペース内にはいられたら逃げて距離をとろうとします
(三メートルリードを使う理由の一つはこれ、久遠が自分で回避行動を行えるようにしてあげるためです)


だからと言って、犬に警戒していて、こちらの言葉が届かないときにめいっぱいリードを伸ばすのは無理!!

なのでどうしても近くにいて、すぐに止められる長さでリードを握ってなければなりません

そんなこんなで、犬が近づいてきても久遠が必要とする距離をとれないんですよね(汗)


なので、逃げようとしても抑えられて、なのに向こうから犬はまだ来るから

逃げよう逃げよう、と突然周りをぐるぐる走り始める



(久遠他の犬が来ても自分が距離をとればいいと学んでるので逃げるだけですが

逃げるという行為を知らない子は、自分から距離をとろうとする前に

相手に吠えたり唸ったりしてこっちに来るなと伝えたりします

犬種的に逃げるという行動をあまりしない子(柴犬とか)と常に人の隣を歩くことを強要されてる子に多い気がします)



これを繰り返してるうちに、パーソナルスペースがどんどん広くなって

以前は大丈夫だった距離でも犬を見るとぐるぐる……







犬に気付いたらさっさと逃げればいいじゃんとお思いでしょうが

犬に気付いたら、立ち止まってじーっと眺めていなくなるまで見てる子です


とにかく、自分の目で見て確認して安全かどうかちゃんと確かめたい子です



自分で学ぼうとしてるのを邪魔したくない……




座って一緒に眺めて、

犬がいるねー、大丈夫だよー

ほら、通り過ぎちゃった!




っていう対策してたんですけど

座って眺めてると、向こうが待ってると勘違いして寄ってくるんですよね



この子、犬が少し苦手なので近づけないでください

って言っても

この子は大人しいから大丈夫、大丈夫





うーーん、困った

相手に悪気がないので、これ以上強く言えないチキン(汗)






久遠は人と遊ぶのが好きな子ですし

対犬に関しても、自分で適度に距離をとりつつうまく付き合えるので

20170226 9







当初の目標であった

(別に一緒にじゃれて遊ぶ必要はないから)他所の犬と諍いを起こすことなく平穏に同じ空間を過ごす

ということはできている




なのに、無理やり犬同士触れ合わせるのは久遠にとっても相手の犬にとっても

あまりよろしくない……




この問題って、相手だけじゃなくて久遠も悪いんですよね

安全かどうか確かめるためとはいえ、じーっと相手を眺めて刺激させちゃってるので

(目と目を合わせるのは威嚇の意味もあったりするんですよ。「眼を飛ばす」っていう言葉があるように)





なので、犬を見てもすぐに意識を逸らせるように今はボール持ち歩いて散歩してます(笑)

ボール大好きっこ万歳!!


20170226 12




それから、一応対犬に関して社会化は行っていたので

パーソナルスペースを侵略されたからってすぐに

これ以上近づくんじゃない!!がうっっ!とするわけじゃないです


久遠が怒るボーダーはいくつか把握してます


20170226 10

礼儀に厳しい(笑)


子犬や小さい犬にはしつこくされてもある程度は許してます
(度が過ぎると怒りますが)




ドッグランなんかでしつこくされてて介入が間に合わないとガウッと怒っちゃうんですよねー

怒るのは当たり前なんですが、この体験はあまりさせたくない




他所の犬にしつこくされた→ガウッと怒った→相手の犬がびっくりしてやめる→不快な刺激がなくなる



という体験を繰り返すと

ガウッと怒ればやめてくれると学習して、しだいにちょっとしつこくされただけでも怒るようになりかねん





そうしたらドッグランでのびのびと走れなくなるし、

自由にめいっぱい走らせてあげるにはプライベートドッグランが必要になる

無理無理!!

20170226 11

この顔を見るのが難しくなるとか嫌だー




ちょっと慎重なだけで

穏やかで優しい久遠を怒りん坊にさせたくはない!






というわけで、そっとしておいてください印のイエローリボンをつけようかと




まあ、一般の認知度はまだまだなので理解してくれる人は少ないだろうけど

こういう、犬と人との関わり方をよくする試みはやっていかないと広まらないので


つけてみようかなーと



人見知りなので

このリボンはこういうものなんですよ、とうまく説明できる気がしないけど……








本当はこんなの付けなくてもいいように、

人間が犬という動物を理解して適切な関わり合いをしてくれるのがいいんですけどね






おわり♪


!注意!
怖がりな子にかわいそうだからって

何でもかんでも近づけないようにとイエローリボンを付けると、その子の社会化を妨げてしまうので

イエローリボンを使う際は、きちんとその子の性格を把握したうえで使用してください







※パーソナルスペースが広い久遠は集合写真が苦手です

ちょっとは我慢できても、これ以上は無理―ってなったら勝手に離脱してきます

素敵な写真を撮りたい皆様の気持ちを考えると申し訳ないです(汗)


久遠の様子を見つつ、

できそうだったら中にいれようと思うのでその時はよろしくお願いします



よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
スポンサーサイト
カテゴリ :久遠2歳 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

イヤコンなお散歩

 2017-03-23

普段散歩で滅多にカメラを持って行きません

荷物になるというか、単純に撮る暇がない




でも、普段の散歩光景も記録として残しておきたいので久々に持って行ってみました

20170321 1





ちなみに久遠永遠RAKUTOの方針で

リーダーウォークも脚側歩行も、挙句の果てにツケも教えてません(笑)

20170321 2

ヒールポジションについたまま歩くことだよ


20170321 3

食べられません


20170321 4

永遠さんの場合は、散歩は怖くないってとこからなので

コマンド教える以前の問題だけどねー





教えないのは単純に必要性が感じられないからなんですが

だって引っ張らないし、大体傍にいるし

20170321 5


大通りも何のそのだし

20170321 11

うちの子ながら、なんて賢いんだろうと

親ばか丸出しで賛美しております(笑)





もともと大人しいんでしょとか言われそうですが、

久遠はかなりやんちゃっ子でした

20170321 19

放っておいたら、車を見るたびに大興奮して吠えて

その場でぐるぐる回るように絶対なってた

自信もって言うことではないですが(笑)





今やあまり手がかからなくなってきた久遠の散歩

特に頼んでもいないアイコンタクトまでしてくれます

20170321 6

危ないから前見てくれ





側にいるとは言っても

久遠のほうが足は速いので

さっさと前を歩くこともままある

20170321 7

犬って本当足早いなぁ……


まるでこちらのことなど意に介せず



というわけではありません


耳に注目!

20170321 8

ちゃんとこっち向いてるでしょう!!



なので名前を呼べばちゃんと振り向く

20170321 9

アイコンタクトならぬイヤーコンタクト


耳がこちらを向いてるときは

たとえ前を向いて歩いていようが「おいで」と言えば来るし

「まて」と言えば止まる



なので、こういう時は周囲が安全あることを確認したうえで

リードをするすると伸ばしてます



まあ、そんなに離れないのでめいっぱいに伸ばすことはあまりないです




この日は結構道路を工事していたので

久遠はビビるかなーと思いきや

20170321 10

まったく別のところで警戒レーダーが発動してました


工事現場は何のそので通過(笑)





そして、時たまにこちらの趣味に付き合っていただき

20170321 15


20170321 16


なんだかんだ2時間くらい歩いて帰還




短いリードだと引っ張るのでは?

と思うかもしれませんが

「リードが張ったら止まる」ということを徹底的に教えてるので

20170321 12

短ければ短いなりに自分で歩く速さを調節して歩いてます



前を歩くにしてもリードが張らない程度に加減してますし

20170321 13


ちゃんとこっちにも注目してるので呼べば向く

20170321 14

あーもう、かわいい




おまけ♪


ところで永遠さんはどうしていたかというと


20170321 17

町内を数十メートル歩いただけで、帰ることをご所望されたので

いそいそと帰還



20170321 18


パニックになった次の日は外に出ることすら拒否してたから進歩進歩♪




よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :久遠2歳 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

晴れた!

 2017-03-29



ということで、買ったものの使う機会がなかった


20170329 1

新しいメートルリードがようやく日の目を見る!




今まではよく見るナイロン製の物を使ってたのですが


20170329 18


普段の散歩で利用するには強度が不安でねぇ

(現に一本切れたことある)




今回、ラバーリードなるものを買ってみた

20170329 2

ゴム加工されているので、滑らないうえフィット感があるとかなんとか


ちなみにメーカーはザブラックラブカンパニーです




本当はテープタイプじゃなくてロープタイプのロングリードが欲しかったんだけど

ロープタイプで3メートルってない……

パラコードリードを自作しようかと本気で考えた






早速つけて散歩へゴー!!

新しいものってテンション上がるなぁ

どう、久遠

20170329 3

辛辣な意見をありがとう……


届いて着けるまで気づかなかったけど

リードがに対してハーネスはでしたな



レッドにすればよかったかな?

でも、あいにく欠品中でした



まぁほら、青のほうが遠くから見たときおしゃれじゃん?

20170329 4

平日の昼間の住宅街は車通り少ないから大丈夫さ、たぶん




さて、

またカメラ持って行ったので、ちょっとモデルをしてもらいました

20170329 16

切り株を見ると乗せたくなる病

発病してるかもしれない(笑)



ぴょんと乗って自らポーズをとってくれたらいいなぁと

おやつで釣ってみたけれど、慎重派の久遠は釣られない


抱っこして乗せたので、見るからに迷惑そうな顔してらっしゃる




趣味に付き合ってもらうのはほどほどがいいですな……




1時間ほどぐるっと歩いて帰宅

でも、素直に入らないがこのお方

20170329 17

ここでリードを引いて中に入れちゃってもいいけど

別に急いでないし、ってことでしばらくお付き合い(笑)


20170329 19

何をそんなに熱心に見てるんだろうなぁ




数分したら満足して中に入ってきました

20170329 20

おかえりー




満足げなところ悪いけど

もうすこし暖かくなってきたら、虫が入るから付き合わないぞ





おわり♪



はじめて使ってみた感想として

ラバー加工されてるのでかたい!

たぐり寄せてもコンパクトにまとまらないから違和感


今のところフィット感はないです(笑)


そのうちくたびれて慣れるかな?



よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :久遠2歳 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫