ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます


このブログの主役はこの方々

201755555.jpg


我が家にとって代目、代目となるワンコ
シェットランドシープドッグ久遠永遠の成長日記を兼ねたブログです

たまーに真面目なことを書いたりしますが、基本は緩い内容です(笑)




☆うちの子紹介☆


20175555555.jpg


久遠 (クオン)
2014107日生まれ セーブル&ホワイト
男の子(去勢済み)
10キロちょっとの標準サイズシェルティ(でもちょっと体高高め)
ボール大好き、サッカーL♡VEな体力底なしっ子
11年ぶりのパピーだったのでかなり過保護に育てた
ヘタレで慎重派だけど穏やかで優しい自慢の子
妹が増えてから何かと不憫な目にあってる




2017555555555.jpg


永遠 (トワ)
2015107日生まれ ブラック&ホワイト(バイブラック)
女の子(避妊済み)
体重5キロ台の小柄なシェルティ
正直こんなにちっこく育つとは思わなかった
壁紙剥がす、扉を齧る、久遠に理不尽なアタックを仕掛ける
やりたい放題末“暴君”というあだ名がついた
でも実はちょっとしたことでもパニックになりやすい、とっても繊細なビビりっ子



こんな2匹の日常をゆるっとふわっと綴っていきます


にほんブログ村

譲れないたたかい

 2017-03-24

掃除機をかけ終わった後も

カーペットの上からどかなかったため、そのままカバーをかけられた暴君の図

20170324 1

くつろいでるなぁ


寝心地はどうですか、永遠さん

20170324 2

しばらくこの格好のまま動きませんでした




さて、昨日の散歩では

何とか大通りまで出られた永遠さん

確実に進歩してるよー!!



ただ、そこで終わりました(笑)


これ以上は進まん!!帰るでち!!!


と言い出したので、すったかすったか帰還



足りない分の運動量はお庭遊びで補っております

20170324 3

このはしゃぎっぷりよ



外を歩いてる時と大違いだのう


20170324 4


まあ、楽しそうだからいっか






そして家の中ではというと

だいぶ落ち着いてきて

20170324 5

大人になった!!






なんて口が裂けてもまだ言えない

20170324 6

やめろ、これはお主には食えん!!



椅子に座ってテレビでも見ながら

お菓子を食べようと思ったらピラニアが食らいついて来た


20170324 7

いやいや、そっちが離してください



20170324 8

強行手段やめい!!




もちろん譲りませんでした


20170324 10

やめてください


おわり♪


このバトルを呆れた顔で見ていたお方

20170324 9



よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
スポンサーサイト
カテゴリ :永遠1歳 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

イヤコンなお散歩

 2017-03-23

普段散歩で滅多にカメラを持って行きません

荷物になるというか、単純に撮る暇がない




でも、普段の散歩光景も記録として残しておきたいので久々に持って行ってみました

20170321 1





ちなみに久遠永遠RAKUTOの方針で

リーダーウォークも脚側歩行も、挙句の果てにツケも教えてません(笑)

20170321 2

ヒールポジションについたまま歩くことだよ


20170321 3

食べられません


20170321 4

永遠さんの場合は、散歩は怖くないってとこからなので

コマンド教える以前の問題だけどねー





教えないのは単純に必要性が感じられないからなんですが

だって引っ張らないし、大体傍にいるし

20170321 5


大通りも何のそのだし

20170321 11

うちの子ながら、なんて賢いんだろうと

親ばか丸出しで賛美しております(笑)





もともと大人しいんでしょとか言われそうですが、

久遠はかなりやんちゃっ子でした

20170321 19

放っておいたら、車を見るたびに大興奮して吠えて

その場でぐるぐる回るように絶対なってた

自信もって言うことではないですが(笑)





今やあまり手がかからなくなってきた久遠の散歩

特に頼んでもいないアイコンタクトまでしてくれます

20170321 6

危ないから前見てくれ





側にいるとは言っても

久遠のほうが足は速いので

さっさと前を歩くこともままある

20170321 7

犬って本当足早いなぁ……


まるでこちらのことなど意に介せず



というわけではありません


耳に注目!

20170321 8

ちゃんとこっち向いてるでしょう!!



なので名前を呼べばちゃんと振り向く

20170321 9

アイコンタクトならぬイヤーコンタクト


耳がこちらを向いてるときは

たとえ前を向いて歩いていようが「おいで」と言えば来るし

「まて」と言えば止まる



なので、こういう時は周囲が安全あることを確認したうえで

リードをするすると伸ばしてます



まあ、そんなに離れないのでめいっぱいに伸ばすことはあまりないです




この日は結構道路を工事していたので

久遠はビビるかなーと思いきや

20170321 10

まったく別のところで警戒レーダーが発動してました


工事現場は何のそので通過(笑)





そして、時たまにこちらの趣味に付き合っていただき

20170321 15


20170321 16


なんだかんだ2時間くらい歩いて帰還




短いリードだと引っ張るのでは?

と思うかもしれませんが

「リードが張ったら止まる」ということを徹底的に教えてるので

20170321 12

短ければ短いなりに自分で歩く速さを調節して歩いてます



前を歩くにしてもリードが張らない程度に加減してますし

20170321 13


ちゃんとこっちにも注目してるので呼べば向く

20170321 14

あーもう、かわいい




おまけ♪


ところで永遠さんはどうしていたかというと


20170321 17

町内を数十メートル歩いただけで、帰ることをご所望されたので

いそいそと帰還



20170321 18


パニックになった次の日は外に出ることすら拒否してたから進歩進歩♪




よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :久遠2歳 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

きになる

 2017-03-22


昨日は一日中雨だったので

まったりのんびーり過ごしました

20170323 1


低気圧だとワンコも眠いのか暴君こと永遠さんも大人しい

20170323 2

よく眠ってらっしゃる


こうして落ち着いてくると、こちらはなんだか物足りなくて

少し寂しい……



パピー欲しくなるなぁ

……いや、3頭目はないですけどね



多頭飼いでもマンツーマンが基本だと思ってるので、

私の体力的に3頭になったら手が回らん





なんて、どうでもいい話はよしとして

永遠さんの新しいハーネスが届きました


といっても、例のごとくトレポンティ(笑)


サイズを22.5へ変更

20170323 3

いいじゃん、黒

かっこいいし、似合ってるよ




なんて、写真撮ってたら

20170323 4

噛む


20170323 5

齧る


挙句の果てに

20170323 6

嵌る



ゆったりと余裕ができたぶん

擦れるのか、気になるご様子




……うすうす思ってたけど



もしや、皮膚感覚が敏感なんじゃなかろうか??



ハーネス嫌い

洋服嫌い

首輪
というかチェーンの迷子札嫌い


身に着けさせたものならば、落ち着かずに部屋の中をぐるぐる



ブラッシング中も

ウィークポイントである脇腹にブラシをあければ足が宙をかき

脇の下のもつれをほぐそうとすれば皮膚がぴくぴく




接触面の少ないハーネスのほうがいいかと思っていたけど

むしろ、ふんわり包み込んでくれるようなタイプのほうが良かったり??



どちらにしろ、もう一つハーネスを買う予定だけれど

同じものか、まったく別か

どっちがいいんですかねぇ、永遠さん

20170323 7

神経質すぎて難しいぞ!!




めくるめくハーネス探しの旅が始まりそうです


おわり♪


こうなるとやっぱり

犬に優しいハーネスの代表格、フリースラインドハーネスが気になるーー


実は久遠も最終的にこれにする予定だったけど

脇の下にフリース部分が当たるっぽいから毛玉になりそうと思ってやめたんだっけ……



ハーネスは試してみないとサイズわからないから

どこか近場で試着できるところないのかしらん??


よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :永遠1歳 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

有名トレーナーの動画を見てみた

 2017-03-21


以前、ハーネスを駄目だししてきた方がいたのですが

実は何度も見かけたことある方で、それこそ久遠がパピーのころから

20170322 2





しつけによっぽど自信があるのか

犬は主従関係が大事だの

ボス性がある犬はこっちがびしっと厳しくしなきゃいけないだ


巷でよくあるリーダー論、主従関係説をベースにしたしつけ理論を

頼んじゃいないのに語ってくれまして



私と絶対に考えが合わないのは早々にわかったので話半分に聞き流して退散


201703 22 1

ボス性ねぇ……


オオカミを基にした主従関係というしつけ理論について

色々思うことはあるけれど、長くなるから


犬は犬で、オオカミじゃないってことだけにとどめておこう








そして、その方なんですが

お会いするたびにF氏という有名なドッグトレーナーのことを勧めてきまして




つい先日

まったくもって実践する気はないが

そんなにしつこく勧めるなら見てやろうじゃないか



と思い至って、ググってしつけDVDの宣言動画があったので観てみた




そしたら、出るわ出るわ

犬のストレスサインのカーミングシグナル……




リーダーウォークの練習場面だと思うのですが

人と一緒に犬が同時に立ち止まる瞬間

犬が鼻をペロッと舐めたのを目にしたところでげんなりしました




20170322 3

これは久遠からカメラ向けるのやめてくれる?と言われてます(笑)




話を戻して

人の前に出たらその犬にとって嫌なことをされたのか……

つけている犬具がチョークじゃなかったので、くるっと方向転換でもされたのかなぁ

まあなんにせよデリケートな首に負荷をかけられたんじゃないかと勝手に予想






動画の中で強制訓練は行わないと言っていましたが

犬が不安を示すストレスサインを出している時点で、嫌な行動を強要していることは明白だと思うんですが……

それでも強制訓練という枠組みに入らないとでも言うのかなぁ





うーーん、謎だ……





とにかくリーダー論、主従関係をもとにした

人が上に立って犬を支配する考え方重視なので


犬のボディランゲージやカーミングシグナルは全く無視なんでしょうね





不安だよ、怖いよ、私をいじめないでね


と犬の言葉で必死に訴えているのに無視され

人間の都合のいいようにコントロールされるしかないのを見ていると

なんだかとてもいたたまれない気持ちになり、そっとそのページを閉じました



しつけに間違いも正しいもないと思うのに



どうしていまだに正しいしつけとして

あの手この手の即効性を求めた方法が出てくるやら

とペット番組で犬のしつけについて放送されるのを観るたびに思う




というか、いい加減、主従関係という考え方は除去しましょうよ



20170322 4



おまけ♪

カーミングシグナルってなんじゃそりゃと思った方

こちらこちらをご参考に


よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :飼い主のつぶやき トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

食後の興奮問題 その後

 2017-03-20


トレーニングというほどのものじゃないけど、落ち着こうねトレを始めてから

めっきりイタズラが減っていたのですが ちと寂しい




今回久々にやってくれました☆

20170319 1

タートルネックの服に大きな穴(笑)



もちろん犯人はこのお方

20170319 2

あいもかわらず、チキチキと布を齧るのが好きな子です



で、永遠さん、何か言うことはございますか?

20170319 3

いっそ潔い(笑)


まあ、私も怒っちゃいないのでいいけどね

というか、齧られるかもしれないけど、まあいいや―と床に放置してた☆


ゆるゆるなしつけです(笑)



※本当に齧られたら困るものは届かないところへ置いてます



あ、穴を開けられた洋服はゴミ箱行きになりましたとさ



♢ ♢ ♢




さてさて、永遠の食後の興奮問題についてのその後です

あれ以来、噛ませてしまう事態には陥ることなく

20170319 4

落ち着いております

よかった、よかった





今のところたどり着いた対策はというと



①ごはん時のルーティンをガラッと変更



今までは

ごはん→デザート→歯磨きガム



この流れを

歯磨きガム→ごはん

デザートはごはんの支度をしているとき
具体的には冷凍保存していたお肉をレンジで解凍しているときとかにあげるように

20170319 5

冬真っ盛りなのにスイカを食べるお犬様(笑)




ガムもそれぞれハウスで食べさせる

20170319 6

これを始めたころは、

ハウスなんか入っていられるかでちー!!出せでちー!!


とかなんだか知らないけど、ガムを食べた後でテンションアップしてるぶん、

ちょっと人が動いただけでガウガウ=物を咥えてぶん回すをしていたので


ハウスではガウガウしないで落ち着いてねと教えました






②間隔をあける


ハウスから出した後も、すぐにごはんには移らないで

数十分ほど時間をおいて落ち着いてからに





もちろん、ごはんの時もハウスの中で





ごはんのあとにデザートや歯磨きガムがあったときは

早く貰おうとガツガツと一目散に食べてましたが





ごはんを最後にしたことで、その必要もなくなり

落ち着いて食べられるようになったからか

久遠永遠も食べる速度が遅くなりました



これは思わぬ効果☆


特に永遠さんはめちゃくちゃ早食いだったので、

ゆっくり(とはいってもまだ早い)食べるようになってくれて安心





③知育玩具を使う


ごはんをあげる流れまでは、比較的容易なんだけど

問題はごはんを食べ終わったあと



ガムの時のように落ち着くまでハウスもありだけども

犬にとって最大の楽しみともいえるごはんの後のテンションの上がりようはすごかった


正直なめてた



ガウガウのスイッチが入りやすく

ハウスに入れておいた方がフラストレーションたまって落ち着くどころではない

という結論に至ったので



軽く頭を使って満足感とおまけに達成感を得ましょう


ってことで、ちょうどよく買っておいた

20170319 7

これを使うことにしました


中におやつを入れておいて、転がすことで横の穴からおやつが出てくるという

簡単な仕組みの知育玩具です




2つに分解しまして、ドッグフードを投入

20170319 8

※ドッグフードは1日の給与量からとってます



あらかじめ部屋の真ん中に柵を設置しておきまして

20170319 9



あとはご自由に☆

20170319 10



これが結構効果ありで

終わったあとすぐに柵を撤去しても、お互い平和☆

20170319 11

ただし、久遠はこんな簡単な奴じゃ満足感をそこまで得られないらしく

永遠にちょっかい出すので

久遠には別メニュー考えたほうがいいかなーと思案中




おまけ♪


ついでにピンポンなっても吠えないようにトレーニングしようと思い立ち(遅い)



絶対に吠えない食事中

20170319 12

録音したインターホンの音をさりげなく流しておく ワンズがサロンに行ってる間に録っておいた


最初は小さく、慣れてきたら徐々に大きくしてみよう




インターホントレについては成果が出たら詳しく書こうかな


よろしければぽちっとお願いします♪


いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます♪
カテゴリ :しつけのこと トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫